ぽよぽよクリニック院長 田草雄一

みなさん、こんにちは。連日新型コロナウイルス感染症 COVID-19(以下、コロナと略し ます)のニュース、全国への緊急事態宣言の拡大、学校の一斉休校、不要不急の外出制限な どでご心配が日々増していらっしゃるのではないでしょうか。
松江市内でも第 1 例目の報告以来、コロナ PCR 陽性者の数は急激に増加中で、第 1 例目 の仕事上、濃厚接触者は不特定多数に上り、今後感染経路不明の患者さんがいつ発生しても おかしくない緊迫した状態になっております。
コロナの症状は通常のかぜと見分けがつかず、特に小児では無症状や軽症も多いと報告 されています。つまり「かぜの顔をして入っていらっしゃった患者さんが後になって調べた らコロナだった」という事態がいつ起きても不思議ではありません。
そこで、当院では、院内感染対策として次のような診療スタイルの大幅な変更をいたしま す。

1)かぜや胃腸炎、発熱などの感染症状のある方は院内へお入りいただけません。1 週間以 内に同居の方の発熱、咳など感染症状のあった方も同様です。これは予防接種や乳幼児健診 の方も同じルールです。駐車場で待機してください。
 
<駐車場での待機に関して>
院内のトイレの使用もお断りしております。患者さん、同行者共にご自宅にてトイレを済ま せておいてください。お一人当たりの電話対応を懇切丁寧に行っているため、駐車場での待 ち時間は大変長くなっております。ご了承ください。

2)かぜや胃腸炎、発熱など感染症状のある方は、自宅ないし当院の駐車場からお電話で状 況をお聴きし、「オンライン診療」か「対面診察」へ振り分けます。なお、「オンライン診療」 はメリットとデメリットがあるため、かかりつけのお子様しかご利用いただけません。 「オンライン診療の説明書&同意書」をご覧ください。

3)「対面診療」は正面玄関の隣の妖精玄関にお入りいただき、入り口付近のイスに土足の ままおかけいただきます。その際に三密を避けるため、扉は少し開けておいていただきます。 診察としては、胸の聴診程度です。のどをみることも感染リスクのため控えております。鼓膜も通常なら診ておりますが、今後は診れません。耳の心配な症状のある方は耳鼻科の受診 を是非お考え下さい。

4)コロナのリスクが高い濃厚接触者などの方は帰国者・接触者相談センターへご連絡いた だき、当院では 4 月 19 日時点では拝見することはできません。(N95 マスクやガウンがありません)

5)コロナの PCR 検査は当院ではできません。4 月 19 日現在、帰国者・接触者外来のみで 行われています。

6)通常の診療もできません。これまで積極的に行っておりました迅速検査(鼻やのどの検 査)、血液検査、輸液(点滴)、ネブライザー吸入もできません。 できないことが多く、翼をもがれたような診療となっております。大変なご迷惑をおかけ しますが、かかりつけのお子様の健康と命を守るために当院にやれることを精いっぱいご 提供してまいりますので、『みんなでコロナを乗り越えましょう!』